当院についてAbout

診療理念

お口の事でお困りの事がある方、そして今現在、困っていることは無いが悪くなる前に予防をしたいとお考えの方、お子様、社会人、御高齢の方、どなたでも『患者さんに喜んで頂け歯科治療と予防』を提供できると自負しております。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

治療と診断

患者さんとの相談の上で立てられた治療計画に基づいて、基本に忠実な正統的な治療をこれまでしてまいりました。

また、当院は東京医科歯科大学との結びつきが強く、東京医科歯科大学歯学部付属病院で長年、診療と若手の育成にあたってきた歯科医師が大学を退官後、当院で勤務しています。

口腔内の健康の維持

歯科医師と歯科衛生士そして患者さんの協力のもとに行われております。

一度、治療が施された歯を健康な状態に保つのは、患者さん御本人だけの清掃(歯ブラシ)だけでは難しく、歯科医師、歯科衛生士の専門的なクリーニングがあって初めて成功すると考えております。

当院の特徴

1.口腔内の
長期的な健康維持をめざして

適切な診査、診断、そして正確な治療を行えば、一生涯問題が起こらないでしょうか?

残念ながらそうではありません。治療した箇所には人工物が入っていることがほとんどです。

この人工物が口の中で長期的に維持していくためには、患者さん本人による日々の丁寧な歯ブラシと、定期的に来院されて歯科衛生士によるケアが必要不可欠です。

そこで当院では歯科衛生士の担当制を採用して、一人の患者さんに対して、一人の衛生士が責任を持って口腔内の健康を維持し、問題が発生した時には、最小限の介入で済むように取り組んでいます。

御茶ノ水 杏雲ビル歯科で治療を受けた患者さんの口の中が生涯にわたって健康であり続ける手助けをし続けるのが当院の責務と考えています。

2.患者さんの目線に立ち丁寧に
治療方法を説明
そして患者さんの意思の尊重

御茶ノ水 杏雲ビル歯科では、治療方法を複数提示し、患者さん自身が選択した治療方針を尊重して治療を行います。

問題の原因を特定できたところで、その解決方法つまり、治療方法は複数あることが多いです。

たとえば、抜歯した箇所を補う方法としては、入れ歯、ブリッジ、インプラントと3種類の方法がありますが、当院では必ずこの3通りの方法のメリットデメリットを患者さん目線の出来るだけわかり易い説明を行います。

それぞれの治療方法を患者さん本人がしっかりと理解した上で、患者さん本人が治療方法を選択することが大切と考えています。

そして、患者さんご本人が納得して選択された治療方法を私たちは尊重し、万全の準備のもと全力で治療開始していきます

3.高度な医療機器を用いて、
正確な診査・診断

御茶ノ水 杏雲ビル歯科では、実際に口の治療を始める前の診査・診断をとても重要視しています。

わかり易い例では、口の中で痛みが出ている際に、その痛みの原因を適切に見つけ出して、処置をしないと本来では残せた歯の神経を失う、あるいは歯そのものを失う結果になってしまうことがあります。

痛みがあると、ついついとにかく何か治療を開始して欲しいと考えてしまいますが、必ずその痛みの原因を特定しないといけません。

当院では、大学病院レベルの設備環境を整備し、マイクロスコープ(Pro Ergo)、パノラマ・CT複合機(Denstuply Sirona)の導入して、痛みなどの不快症状の原因の特定に努めます。

また、当院には御茶ノ水にある国立 東京医科歯科大学で長く研修・研究・勤務してきた経験豊富な歯科医師が複数名常勤し、毎週行われる院内カンファレンスにて、診査結果から診断を下して多角的な視線で治療方針を決定しています。

4.最新の医療器具を使用した、
痛みの少ない確実な治療

御茶ノ水 杏雲ビル歯科では、痛みなどの不快症状を引き起こす原因物質(感染歯質、歯石、歯垢、根管内汚染物質)の適切な除去などの歯科治療における基本を極めて重視しています。

この原因部質を見落としたままに、いくら綺麗なセラミック修復物を被せても、長期的には保たず、『治療した歯の具合が悪く、結局歯を抜くことになった』みたいな体験をすることになります。

上記の基本を忠実に守った上で、常に最新の治療方法、および治療器具を導入し、日々研鑽を積む努力をしています。

また治療時にどうしても必要となってしまう麻酔の注射も極細の針を用意して常時使用し痛みに配慮した治療を行なっています。

5.徹底した院内感染予防・衛生管理

御茶ノ水 杏雲ビル歯科では従来から院内の衛生管理を徹底してまいりました。

使い捨て器具の積極的導入、また虫歯を削る際に使用するハンドピースおよび診療器具はハンドピース専用滅菌器とヨーロッパ最高基準のクラスB滅菌器にて、滅菌を行い、器具の衛生管理を徹底しております。

また、昨今の新型コロナウイルスに対応して、患者さんの来院時の検温および、アルコールディスペンサーによる手指の消毒もお願いしております。

沿革

杏雲ビル歯科より

1975年に本郷2丁目で御茶ノ水ニコライ歯科として開院し、その後1992年に現在の場所で杏雲ビル歯科として移転開院いたしました。

開院以来、これまで御茶ノ水(駿河台)周辺の地域医療機関としての役割を果たしてきました。また地域柄、多くの医科総合病院が隣接しており、医科との医療連携をしてまいりました。

当院では、『予防にまさる治療はなし』の考えに基づき、早期発見、早期治療に努め、治療すべきところをしっかりと治療を行い、治療を終えた後は、口腔内全体を健康な状態でしっかりと維持することが大切と考えています。

分院紹介

千代田ホワイト歯科

住所 : 〒277-0832
千葉県柏市北柏1-2-6
電話番号 : 04-7163-1841

URL:
https://www.chiyoda-white-dental.com/

我孫子ホワイト歯科

住所 : 〒270-1166 
千葉県我孫子市我孫子4-29-26
電話番号 : 04-7184-5677

URL:
https://www.nikoraikai.org/abiko-top.html

口腔内をトータルサポートお悩み症状別

私たちにご相談ください

私たちにご相談ください

患者さんが安心して通える歯科医院を目指して、日々技術の向上や勉強に励んでおります。

そのため、お子様、社会人、御高齢の方、どなたでも『患者さんに喜んで頂け歯科治療と予防』を提供できると自負しております。

お口のお悩みがございましたら、まずはご相談ください。

ご予約はこちらから

杏雲ビル歯科 御茶ノ水駅から徒歩1分の歯医者

診療時間 日・祝
9:30~13:00 -
14:00~19:00 -

※土曜日は18時まで
新患・急患随時受付 / 休診日:日曜・祝祭日

〒101-0062
東京都千代田区駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル1F

JR御茶ノ水駅より徒歩1分
東京メトロ新御茶ノ水駅より徒歩2分

TEL:03-3292-3777