前歯をキレイにしたい 審美歯科

審美歯科とは

通常の歯科治療よりもより見た目の改善を重視される患者さまにお勧めするのが審美歯科治療です。

審美歯科について

歯を白くしたい方、気になる歯並びを綺麗にしたい方、目立たない詰め物・被せ物をしたい方などにオススメなのが審美歯科になります。

特に銀歯に抵抗感を感じる方には強くお勧めします。

歯並びや歯の色にコンプレックスを感じている場合は、まずは相談だけでもしてみませんか?

当院へ来院される患者様の要望

  • 何年か前に詰めた銀歯を白くしたい
  • 歯と歯ぐきの間の黒い部分をキレイにしたい
  • 前歯の形や色、向きが気になる
  • 全体的に歯を白くしたい
  • 1本だけ色の違う歯が気になる

審美歯科の種類

詰め物・被せ物によく使用されるのは、セラミックと呼ばれる素材になります。

セラミックは、審美性に優れているのはもちろんのこと、白さも調節可能なため、より自分の歯の色に近い自然な白さを再現できます。

セラミック

セラミックと呼ばれる自然で透明感のある白さをもち、ほどんど変色しません。

また、保険で使用する銀歯などとは違い金属を用いませんので、金属アレルギーになる恐れがございません。

しかしながら、金属や樹脂、本物の歯と比較し、硬いが割れやすいです。

ジルコニア

セラミックよりも硬い素材なので、割れる心配がございません。

非常に滑沢だが、透明感が無く、色の種類も少ないので、審美性(見た目)はセラミックスに劣ります。

ハイブリッドセラミック

セラミックとプラスチックであるレジンと呼ばれる素材を掛け合わせたものです・色が白い上に金属アレルギーも気になりません。

ただし、経年により変色が起きる場合があります。

メタルボンド

白く目立たない上に変色しにくい素材です。表面はセラミックで内側に金属を使用しているため、耐久性に優れています。

ラミネートベニア

歯の表面をごく薄く削り、その上からつけ爪のようにセラミック製の「薄いつけ歯」を貼りつける手法です。

セラミック治療について
ブログ

Related article関連記事

  • 2020.9.29

    白いプラスチックの詰め物

関連記事一覧

口腔内をトータルサポートお悩み症状別

私たちにご相談ください

私たちにご相談ください

患者さんが安心して通える歯科医院を目指して、日々技術の向上や勉強に励んでおります。

そのため、お子様、社会人、御高齢の方、どなたでも『患者さんに喜んで頂け歯科治療と予防』を提供できると自負しております。

お口のお悩みがございましたら、まずはご相談ください。

ご予約はこちらから

杏雲ビル歯科 御茶ノ水駅から徒歩1分の歯医者

診療時間 日・祝
9:30~13:00 -
14:00~19:00 -

※土曜日は18時まで
新患・急患随時受付 / 休診日:日曜・祝祭日

〒101-0062
東京都千代田区駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル1F

JR御茶ノ水駅より徒歩1分
東京メトロ新御茶ノ水駅より徒歩2分

TEL:03-3292-3777